Biography

高校生時代にシステムコンピュータ部で活動し、rasphberry piとpythonに出会う。 高校3年には部長となり、愛知工業大学が主催するAITサイエンス大賞に出場するなど活発に活動を行う。 その後、独学でpythonを学び習得。一番好きな言語となる。

上記の活動やプログラミングスキルが認められ、愛知工業大学に特待生として入学。 学部1年から研究室に所属し研究を行う。 研究のテーマはユビキタスコンピューティング。 2019年には「物体内部に設置したBLEビーコンの電波強度を用いた状態推定手法」を研究しDICOMO2019にて発表。 現在はこの研究の発展を模索している。

Interests

  • ユビキタスコンピューティング
  • IoT
  • センサ信号処理
  • python

Education

  • 情報科学科, 2017

    愛工大名電高校

  • 情報科学科 学士課程, 在学中

    愛知工業大学(Aichi Institute of Technology)

Skills

python

Java

C

HTML

javascript

電子工作

Research

研究実績

車輪に取り付けたBLEビーコンによる車椅子移動認識手法

詳しく見る

車輪に取り付けたBLEビーコンによる車椅子移動認識の基礎検討

詳しく見る

物体内部に設置したBLEビーコンの電波強度を用いた状態推定手法

詳しく見る

Resume

職務経歴

アルバイト

高大連携プログラムの運営スタッフ

高校生向けに行う講義のお手伝いをしました。
講義内容は「スマホに搭載されているセンサを使った行動認識」で、Googleサイエンスジャーナルを用いて得られるセンサ情報を見たり、どんな面白いことに応用できるかを考える講義をしました。

アルバイト

DICOMO2020の運営アルバイト

学会発表を円滑に進めるための手伝いやタイムキーパーを行いました。

インターン

ソーシャルエンジニアリングの体験

Buffaloの製品(ルータ、HDDなど)を実際に分解しその内部構造を調査することで、動作原理や製造方法、特徴や工夫を学び、開発という仕事の理解を深めました。

アルバイト

システム管理/保守、及びPC利用支援

高校3年時システムコンピュータ部で部長を務めていた私は、当時の部活顧問から「愛知工業大学の情報システム課が人手不足でアルバイトを探している。どうだお前やってみないか?」という誘いを受けた。バイトするならIT関係をやりたいと以前から考えていた私はその場で快諾。大学入学と共にバイトを開始する。

バイト内容は、大学内のネットワーク管理やWebサイトの作成。また、学生へのPC利用支援や企業からの電話対応なども行いました。

Products & Development

CG作品

Illustrator, Photoshop, Shade3D による作品

梶研室内状況可視化システム

私が所属する梶研究室の室内状況を可視化するWebシステム

滞在ウォッチ for LINEBOT

現在研究室に誰がいるのかを確認できるLINE BOT

Score Checker

自分の取得単位数や不足単位数を確認できるソフトウェア

愛工大バス時刻案内

次にバスが来る時刻を教えてくれるWebサービス

半自動抵抗仕分け機

抵抗を自動で仕分けてくれる機械

自動水難救命ロボット

溺れた人を自動で助ける水難救助ロボット

Contact

コンタクト